りんご屋.com

追記のテンションがおかしいテイルズ中心語りブログ。

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

NO.6 11話 

紫苑可愛いっていう話で夜中の二時半まで友人を拘束し、ひたすらメッセで語り続ける愚行を繰り広げたまさに変態です。
正直後悔してないところがつらい、ごめんね、学校遅れてたら本当俺のせいです…;ω;
しかし、燃料注いだのはそっちだから謝るのも癪ですね…ハハッ!(ぇ

普段一人で6番垢で「紫苑マジ紫苑すぎてもう直視できない」とかしか喚いてないので絡んで話してもらえると物凄く滾りますありがとうそしてありがとう!

という事で、感想ー。最終回まで本気で観たのは久しぶりでした。ありがとう…!
何のまとまりもなく、ただ只管にポカーンとしてるので、何の参考にもならないですが;
それにしても映像化されて二人にまた出会えたのは最高でした、ありがとう!

再会を、必ず!
お願いだからさっさと帰って来い、ネズミ!


短めにを心がけましたが、そんなに報われていないので興味のない方はバックプリーズです。
伝えてくれ、ありのままを
意味が良く分からないよという話
シビアというか突っ込みながら見てました。なんというご都合主義なの…とかいってはいけない。


正直、全然見えてない状態で怯えるのも結構無理がある気がしますが、こども特有の敏感さでしょうね…。
「こわい、こわいよ…!」実際私はこれから始まるのが怖い。
エリウリ沙布との修羅場です。あなたがネズミ…会いたかった…デショウネー!!
正直いきなり来てネズミに【沙布=エリウリアス】とか言われても紫苑からすると「( ゚д゚)ぇっ…?」って感じですよね、それじゃあ僕は一体何のために…;ω;
ネズミさんは先にきっと原作を予習してきてるんですよね分かります。
沙布がもう一途過ぎてつまりスタッフは沙布が大好きでこのアニメを作ったのかと。
ネズミさんマジ要らない子…(待て
だってだって、正直何のための伏線だったのか理解に苦しんでしまう件について。
あの沙布の姿のままだったのはやはり紫苑に自分を見てほしかったからなんですね…っ!うっ…;ω;
忘れないでいてほしかったとか忘れられないよ沙布!ちょっと愛とかと違うだけで紫苑は確かに沙布を想ってますよね…。そしてそれはきっと伝わってるよ…。
切ないほどまっすぐな告白ですね「ただ、もう一度紫苑に会いたかった…愛してるわ、紫苑」
前回の「あなたの精子が欲しいの」から成長しましたね…(ホロリ
純粋に紫苑が好きだった沙布ちゃんは本当にいっそ神々しかったです。
さて、ところで今まで一気に進み過ぎたせいで正直どうすんだよと思っていたらまず紫苑さんが激昂。
僕が破壊してやる!この小型爆弾で吹っ飛ばしてやる!紫苑さんまさかのボマーですよ。
「やめろ紫苑!そいつは俺の仕事だ!」(いっそ誰でもいいよね、設置して破壊するだけなら
「そうすれば、NO.6も西ブロックの壁もなくなると!」紫苑の決意を聞いて瞳に光が戻る沙布ちゃんが、やはりヒロインで泣いた。
最初からあなたに破壊してほしいと言わんばかりに堂々と敗北宣言です。いつでも壊せる位置にいる。
愛するあなたにとどめを刺してほしいのと言わんばかりです、本当ネズミそこは紫苑に譲ってやれよ…。
と、腑抜けた事を言いたくなる位には正々堂々としたマザー。
紫苑が完全にキレてます、正直現代のキレやすい若者並です、とてもネズミが恐れた変貌の仕方と相いれない感じです。情緒不安定ですね最近の紫苑。
自分の大切な人が傷つきそうだ⇒そんな未来僕が壊してやる!⇒邪魔するなネズミ!理想を語るな!⇒紫苑…;ω;(ブワッ
なんという絶望ルート\(^o^)/
「大したジョークだ、最高の夢物語だよ!」紫苑に寧ろなんかとり憑いてますけど。
むしろ今回で最終回とか本当大したジョークだよとか呟きながら観てて申し訳ない、早すぎて展開を追い辛い。
イヌカシちゃんたちは必死になってお手伝いをしていますが正直子ネズミたちもマジで要らない子ですね…。
何のためなの…あれか、紫苑にルートを覚えてもらうための映写機だっただけか。
後は二人が引き裂かれていた間の四年間、ネズミさんの心を慰めるための紫苑撮影&録画再生機という。
ちゃんとした活躍をさせろと子ネズミが怒ってるよ…。
沙布を見殺しにするのか!やめてくれ!沙布!沙布!!
残念です、ここの沙布がどういう状態なのかを殆ど説明できてないお陰で、ネズミが簡単に沙布を見殺しにした感じが激し過ぎて。
正直もうちょいシナリオ模索出来なかったのかという切なさ。出てきてすぐですね、本当吹き飛ぶの。
あの爆弾の威力ががち過ぎて怖い。なんで全部停止するの、なんて脆弱なの…。
これが皆の恐れた市の中枢だとでもいうのか…!
※内部からの衝撃には大変弱い仕様です
紫苑ちゃんがどんどん愛する人すら疑う疑心暗鬼の塊に変身。
「君は僕を利用したんだ!」「……あぁ、そうだよ… (´・ω・`)」
どこまでも紫苑に自分を保っていてほしいネズミ、もう君がヒロインで良いよ。
あんたは紫苑のままでいてほしい、その大切な紫苑の中には一番大事な要素として「ネズミを信頼してる」が含まれてるんだよって事を伝えてやりたいですね。
しかし紫苑のピンチには身を投げ出して助けますよ。撃たれた…っ。
そしてすぐにネズミを守るんだスイッチオンになるよく訓練された紫苑。さっきの剣幕はいずこ。
凄いだろ、同じ紫苑なんだぜ…?キャラがそろそろ限界に来てますね、大丈夫か紫苑。
さぁ、オペを始めようかネズミ…!
明らかに摘出して縫合とかいうノリになってますけどそんな手軽にやって大丈夫か。
ちび時代と重ねる演出が素敵です、正直時間無いから、相当な荒療治だけど目を覚ますんだしんじゃダメだネズミ!
僕が担ぐよ!(スゴイネー!!紫苑ちゃんスゴイネー!!
紫苑はネズミもイヴ様も平気で担ぎますよ。イヴの時はきっとお姫様だっこですよ間違いねぇ
ネズミさんが血を流し過ぎててげっそりしてます、しかし紫苑の声には反応します、健気!!;ω;
アニメネズミさんは最後まで紫苑愛が激し過ぎると思います。
「僕が受け止めるから…っ!」
\パーン/
紫苑が打た れ  た 。゜Д゜;≡;゜д゜) えぇ? ちょ え
即死じゃないの、ねぇ位置的に即死じゃないの?
生きてる奴が勝ちなんじゃなかったの?!しおおおおおぉぉぉぉんっ!!!
ダストシュートが色々機能停止してる中普通に動いてます、流石です。
スイッチも反応します、当然です。
ごろごろっと落ちてくる時の体の動きだけ妙に丁寧で何でそこを拘るのかよく分からない。
つまり制作スタッフは体のラインを表現するのが好きだという事なんですかね。
イヌカシちゃんが…;ω;
死んだ人間は生き帰らない(フラグか
ちょっと待ってよ、紫苑が死んだら誰とキスするの、ネズミは。きーみはだれとキスをするー♪(動揺なう
紫苑ににじり寄るネズミを見ていられないイヌカシちゃん。
「ざまぁみろ!」本当はネズミだけでも生きて西ブロックに帰りたいんだよね、つまりここはネズイヌですよねありがとうhshs///
守るものをもった時点で負け→螺旋の歩君のあのシーンを思い出しました(コラ
ぇ、埋めてあげるんじゃなかったんですかぁぁぁっ?!(まさかのここは若いお二人でよしなに~な放置
正直ネズミの魂をさらう歌で魂を戻すとかいうご都合展開だったらどうしようかと思ったら、エリウリ沙布様降臨!
神々しい。…あなたはここで生きて…紫苑っ!
私は良いの、紫苑は幸せになってね…あなたの大切な人と共に…という事ですかね
沙布ちゃんマジ女神…。しかし、他の住人は綺麗に犠牲になったという事で宜しいか。
だったらいっそあんな危険なとこに呼ばなくて良かったんじゃ…
それだけ会いたいっていう気持ちが強かったんですね、危険を賭してでも迎えに来てほしかったんですよね、紫苑本当こんな兆速展開ならもっとはやく来てやってほしかったよ…!
ところでネズミ本当に何なの、なんであの子が必要だったのか理解しづらいんですけど。
紫苑ちゃんの気がついたよ!エリウリ沙布様の最期の奇跡、蘇生術
「沙布の歌が聞こえた…」
つまりその前に歌ってたネズミの歌とか正直聞こえてませんけど何か?な紫苑ちゃん
紫苑が生き返ってくれてよかったぜ…!なネズミ。ねぇ、それでいいの、そんなものなの?
しかし沙布ちゃんの歌が一番心に響く感じでしたね…!ネズミ殆ど観てられないほどの消沈ぶりで歌ってましたからね、つらいね。
いや、元気いっぱいに情緒たっぷりで歌われたらそれはそれで困ってしまいますが。
それにしても君たちってそういうもんだったっけ…?ぃゃ、生き返ったのは凄く喜ばしいんですけど!!
そんなエンディングで持って来られたら正直これまでっていったいなんだったのっていう話しすぎやしないか…。
正直エリウリアスに全て擦り付ける感じで、紫苑がこれから未来を生きていけるならそれでいいという事ですかね。
というか壁まで吹っ飛んだんだ、兵器の力ってSUGEEEEEEEEEEeeeeeeeeee!!!
あんたの目指した第三の道だ…!どう見ても棚ボたです本当に以下略。
紫苑には自分の秘密とか正直どうでもいいのです、ネズミがいればそれで僕の世界は幸せなんだ。
老に貰ったチップとか、自分についての謎とかどうでもいいです、ネズミがいてくれたらそれでいい。
つまりこんなものは要らない!バキィッ!!(えぇー?!
解析なんてしない!ネズミも言ってた、知りたい知りたいっていうのはダメだって!(そういう事じゃないぞ
知らなきゃ進めないのはもうダメなんだ!(超理論展☆開
火藍の目には紫苑が見えたという事なんですかね?あんな遠くに居る紫苑(風貌は昔と相当変わっている)を。
母の愛って偉大ですね…!そして、本気で楊眠とかどうでもいいんですね。
ネズミからの誓いのキスは正直あっさり仕様すぎて困りました。
ネズミのあの所構わずひとの顎掴んで(紫苑限定)自分の方向かせるくせは色々問題だと思います、ありがとう。
え、あれは誓いのキスじゃないですね、一緒に立て直していこうぜ的な?
もう旅立つ要素がどの辺なのか理解できない。だって何も言ってないよね。
あれなんです?家に帰って仕切り直すんです?そこで一緒に旅支度して世界を回るんだ、行こうハネムーン!的な?
いきなりのキスに戸惑いを隠せなかったよ…。あれか、生きていてくれてありがとうのキス?なに?
いや、楽しみにはしてたんですけど、焦りすぎたな…(キスだけの話じゃないですけど
「再会を、必ず。行こう、ハムレット…」←えええええええぇぇぇぇ?!
正直シオンもなんで連れて来ちゃったの?イヌカシと一緒になるんだっていうアピールですか?紫イヌですかね。
あと、楊眠が最高にピエロです、「見損なったよ」かーらーのー?って感じでした。あのチラッとした出番よ…。
まさに犬死にでした本当にお疲れ様でした…。お前の出番ねーから!!っていう雰囲気でしたね。アニメでは完全にstkからの悪役すぎて涙しか出ませんでした…可哀想過ぎる。
再会を、必ずは?!ねぇ、そこは?ネズミは何なの?ねぇあの子本当なんなの!!!
結局何を描こうとしたの?
あの後どうなるの?原作とは違うの?だったら二人はあれですか、一緒に暮らすんですか?ぇ?

ってなって、10回以上見直しましたが未だになんとなくもやんもやんしてます。
いやぁ、馬鹿ですね、どこまでも時間を注ぎこみ過ぎですね危うく課題間に合いそうにないんですけど馬鹿!
ラストまで本当に尺不足が否めない作品でしたが、沙布ちゃん始め、女性キャラにかけた愛だとか、いちいち頑張って下さってて物凄く嬉しかった声優さんたちの演技力とか、二人の懸命な生きざまとかそういうのを映像化して観られて、世間での認知度も上がり、こんなにNO.6漬けの日々が送れたのは感謝感謝です。
本当に、お疲れ様でした!(何度でもいう
原作は、原作で少なくとも伏線回収してるので、ネズミについてとか、紫苑に何故あんなにネズミが恐れをなしたのかとかそういうのを知るためにも、というかそれなりにちゃんと完結させるためにも原作読んでみて下さると良いかなと思います。
結構さくっと読めるので、お薦め!
アニメよりも真剣に近いですけど、距離が。

△page top

« グッズの応酬  |  隠居生活 »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ringoya215.blog22.fc2.com/tb.php/720-67510150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。