りんご屋.com

追記のテンションがおかしいテイルズ中心語りブログ。

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

NO.6 9話 

ちょっぴり記事の移動をしました。カテゴリー分け面倒なのですが、自分で何書いてたか見づらくて仕方ないので。
これが世に言う自己満足・ω・
PAP_0275.jpg
一発描き描き紫苑ちゃんでお茶を濁す作戦。超繊維布着せたい。ネズミごっこさせたい。
それで「あんたが来てると赤ん坊の前掛けみたいだなww」って言って嘲笑するネズミが見たい。
紫苑の髪の毛触りたいです。素でネズミさんが綺麗とか思ってる髪の毛を香り手触り全て堪能したいです。
本当に載せられそうな落書きがなくて困りますね…だってほら最近の6アニ展開が新婚さんだったからさ!←
落ち着かないとドンびかれそうですが、もう素なので仕方ないですよね…。

新学期とか始まった位なのに台風ですよ………ありがとうお陰で色々助かった!!←
後はあれですけね、窓を開けて思いっ切り叫んだら、濡れネズミ(ちび)がボロボロの状態で侵入するとかいう運命イベントが発生するんですかね?・ω・
というノリで、今晩は9話観ます。もうなんかイヌカシちゃん楽しみでつらい。
観た分の感想を箇条書きでダラッと綴っときます。追記から。
6番視聴してる方が増えてきて嬉しいのに、もうじき終わってしまうと思うと辛すぎて…。

忙しい忙しいとか騒ぎながら、アニメだけは観てました(ぇ
あ、でも虎兎序盤で止まってるわー観ないと駄目だわ…。
うたプリも、リンクがタヒんじゃってるの多いので結構観れてなかったりします;ω;
9話感想

来週…!!今回本気でガクガクしながら観てましたがやはり何というかエグイですね…。
人狩りのシーンは確かに普通の時間帯に流しちゃダメだなと思いつつ…鋼錬イケてたし良いんじゃないの?とも思ってしまった自分です。

紫苑
紫苑のピンチに庇いに出てきたネズミにうっかりトゥンク…///状態になるかと思いましたがところがどっこいこれはこういう作戦だったのさ\(^o^)/
例の赤ちゃん(一応今後の為にも詳細は伏せますが)包んでる時の紫苑はさぞ癒しの聖母のような様だったんだろうなぁと思いつつも、完全に風呂敷包み状態でイヌカシの所までわんこの背中に括りつけて走らせるっていう。
ちょっと待つんだ紫苑!!(笑)
矯正施設潜入がとうとう始まってしまったんだなぁと思うと、既に結構涙腺に来ますね。
ところで本当に纏まるんですかね、沙布ちゃんをあそこまで丁寧に描いてる分、ひょっとしてラストは無しにして紫苑はよく頑張ったよめでたしめでたしとかになりませんよね。
ちょっぴり前から不安なんですけど。次回予告的には普通に紫苑覚醒される感じなのでそこが凄い楽しみです。
今までずっと焦らしやがってっ!!
まぁ天使紫苑のままでいてほしい半面、ちゃっかり紫ネズ視点で後半見てた私としてはちゃんと目覚めてくれないと困るわけで。
今回はネズミが凄い必死だった分、そろそろ紫苑にも色々気合入れて行ってもらいたいものです。
紫苑に変わって欲しくないっていうネズミの希望を完全裏切る形になりますが、でも紫苑だって何時までもネズミの後ろをついて回る子じゃないんだよ…。覚醒紫苑になってからようやく一気に色んな事が動いて行く感じですよね。
これまでは、ネズミやイヌカシが、紫苑に変えられて行っていたので矯正施設入ってからの紫苑の変貌に期待せざるを得ません。同時に超怖いです。

ネズミ
ネズミの歌がもうなんか…うん、癒しのホーリーソング的な…(黙って
毎回のように歌ってくれますね。イヴ様は原作だと本当に女神的癒しボイスなイメージなので慣れたとはいえ凄く…男性です…!しかし凄い歌いにくそうですよね、やっぱりね!
声優さんって凄いなぁと思います。
人狩りのシーンではさりげなく紫苑を庇いながら逃げるネズミがカッコ良かったです。
しかし、どんどんネズミが追い詰まってきてますね。どんどんネズミのかわいさが目立って来てて困ります・ω・
「夏も此処にいる~」って話した後、もうここには…って考えるともう叫び出したくなる位には切ないです…。
夏の話してる時のネズミの表情にうっかり涙しそうになりました。考え方の違いもあると思いますが、嬉しい半面ネズミ自身は戻って来られるとも思ってなかったんじゃないかなと思うので結構あそこのやり取りが印象強いです。
驚いた表情が凄く好きです。どんどん紫苑に不意打ちかまされる感じになってきてますね、いいぞもっとやれ。
追求紫苑かーらーのー、きみを信じて待ってるな紫苑がなんかどんどん男前になって来てて釣りあげるのが上手いなぁ畜生と思いながら凄い凝視してましたすみません、狩られてきます^q^

イヌカシ
今回の一番の見どころともいえる、イヌカシちゃんはやはり凄い可愛いと思ってたら想像以上に艶っぽくて女の子の底力を見ました…そしてもう紫苑の馬鹿っ!
小説でも相当嫌悪感のあるシーンでしたがアニメで動くとあのおっさん尚の事ぶち殺したくなりますね☆ミ
凄く…嫌だったんだからな…って震えるイヌカシちゃんの可愛らしさに滾った私の方が気持ち悪いんだよって殴られそうな気がしますがあれ本当にかわいいというか、うん、めっちゃ可哀想なんですけど。
あそこのシーンのふつくしさが半端じゃないです…。
あと、紫苑とイヌカシの組み合わせが大好きな私には最高のシーンでした凄い楽しみにしてました有難うございます。
イヌカシちゃんの表情が、紫苑に勘違いを気付かせてから凄い女の子っぽくなった気がします。
拘りかな…?どんどん可愛い感じになりますね、代わりに紫苑がどんどんカッコいい感じになりますね素晴らしいですね。

火藍
毎回火藍は綺麗です…原作序盤の頃はここまで素敵なママさんだとは思ってなかったものですが、アニメは序盤から凄い素敵です。大好き。
怯える表情から、子を想う表情から、全てが力は入って描かれてると思います。
楊眠との会話が兎に角紫苑視点で観てると心配にしかならないので、あんまり近寄らんでくれないか←
ネズミからの手紙「再会を必ず ネズミ」を祈るように抱く火藍が素敵でした。
その直前に「見損なったよ」とか捨て台詞と共に別れたとは思えない、あの母の愛。

しかし…本当に…今から来週観るのも怖い…ガクビク
文章表現だけで想像するのならまだしも、映像+音声が如何に人の神経を過敏にさせるか、という感じです。
細かく感想書くと凄いネタバレにしかならなくなってきましたねNO.6!楽しみです、終わらないでほしいなぁ…;
そして忠実に描いてくれるのは結構諦めてるので(序盤の頃から友人らとはあれは制作会社による二次創作だからね!と言って別物として楽しんでるので。あ、アニメ大好きですよ//)、ポイントをある程度外さず、最後まで素敵に描き切っていただきたいなぁと思います。

そしてそろそろ本気で原作買い揃えたくなってきました。何故かって読みなおそうと思ったら図書館とか全冊借りられたままなかなか戻って来ないんだもの…。前(アニメ放映前)まであんなにいつも手軽に読めたのにね…マジイヴ様人気者ェ…アニメ効果怖い。
いっそ全冊揃えたら布教出来そうな気もするんで買うべきなんですかね。
ただ、問題はあんまり書店に全冊揃ってないってことなんですけども^q^
なんでか頻繁に#4が飛んでたりします。なんでやねん!

△page top

« きみと響きあって8年  |  長けりゃいいってもんじゃない! »

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ringoya215.blog22.fc2.com/tb.php/714-1150b61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。